プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像で振り返る「てのひらの星」2

浦島太郎の劇中劇。
いわゆる「エゴイストらしいシーン」がまったく登場しないのもどうかと思いいれてみました。
re12.jpg
「太郎!戻ってらっしゃい!」夜の海辺に響く乙姫様の声。
「毛皮のマリー」へのオマージュ的な部分もちょっとあったりするつもり。
te14.jpg
高いのから安いのまで、色々な飾りがハリーの乙姫を飾っております。
かんざしは百円ショップの箸にかんちゃんに銀のテープ貼ってもらいました。
te11.jpg
なんで浦島かって言うと、「女の中に男がひとり」をアラビア物以外で華やかに表現するのにいいかなと思ったのと、康子演じる「まどか」の東京の劇団時代の代表作が「ドラゴンパレス」(龍の城。つまり竜宮)ということなので、まどかにとって思い出深い題材であったと思われるためです。
te13.jpg
メンバーそれぞれのがんばりや、FM青森さん、東奥日報さんなどにも取り上げていただいたこともあって、本番当日、劇場は満員のお客様にご覧いただきました。関係者含めるとテント劇場にいたのは100名超えていたかもしれません。21世紀に入ってからのエゴイストとしては間違いなく一番多くのお客様にお運びいただきました。
本当にありがとうございました。
いろいろと不手際や、細かいミスやらございましたし、理想より10分程長い上演時間になってしまったこともあって、お客様の中にはもしかしたら窮屈な思いをおかけしてしまった方もいらっしゃるかもしれません。あたたかく見守ってくださって、ありがとうございました。
劇団どくんごの皆様にも、客席を詰めたり色々とお世話になりました。ありがとうございました!
te16.jpg

2013年は1月から公演があるエゴイストでございます。
余力があればまた書きに来ますね‥私もたまにはちょっと、家の片づけくらいしないと‥
スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。