プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の隙間は埋められない。

太陽がいっぱい青森公演、どうにか終了いたしました。
ご覧いただいた方にはおそらく気に入っていただけたことと思います。
IMG_0107_40.jpg

今年もちゃんと面白いので、これからご覧になる皆様、安心してくださいね。
新メンバー含め、みんなそれぞれがんばっています。

今年の第一印象は
「人生の途中から途中までを切り取ったレビューショー」
という感じ。
IMG_0108_50.jpg

依然として、というか、ますますというか、色々なものの先が見えない状況の中で、それでも粛々と、歩いていけるうちは続けていくしかない。
劇団的にも、受け入れ的にも、社会情勢というのか、日本という国に住んでいる人々の状況というのか、そういったものも含め、今年という年はそんな感じなのかな、と思いました。
「どくんご」という生命体のようなものを、旅メンバー、今旅していないメンバー、各地の受け入れさん、応援してくださるファンの皆さん、劇場に足を運んで下さるお客様、それぞれが支えたりどうにかしたりして、風に吹かれながらもどうにかして灯火を消さないようにしている。そんな危ういバランスの中で生まれている、儚くて美しい舞台だと感じました。だから今年の芝居は、どこか物悲しく、切ない。
まあ別に旅があろうとなかろうと今生の別れに今すぐなることはないのだろうが、千秋楽の最後の歌のあたりは
「次にこの人たちの舞台を観られる日はいつになるのかなあ」
と切ない気分になりました。
IMG_0109_50.jpg

今年の舞台は写真で見ると、何がどうなってこんなことになっているのか不明なところが多々ありましたが、劇場で見ると舞台背景、装置など実に効果的でした。背景幕はいろいろなところを細かく見ていくとさらに楽しいので、座席に余裕のある日は前のほうに座るとお得です。
IMG_0114_40.jpg

青森の客層としては、数字としては置いておいて、かねてより観ていただきたいと思っていた「深く、濃い」方々にも来て頂けはじめたので、これからまた、どくんごのことを色々な方に知っていただけたら、と思います。

今年の芝居を見る限りでは、こういう風に創っていけるのだから、表現的な意味で心配することは何もないです。
粛々と生きて、粛々と勉強して、粛々と稽古して、日々研鑚を積みながら、出来上がったことをやっていけばそれでいいと思います。
物理的なこととか、数字的なこととか、そういうことをどうすればいいのか、お祈り以外の何かいい方法を編み出せればいいのですが。
IMG_0120_40.jpg

逢いたい時には逢えないし、私もいつかは死んでゆく。
まずは今年を無事に終えて、もろもろのことはそれから考えればいい。
来年なんて、あるかわからない。
でもそんな、見通しの立たない部分も含めて、今年の舞台は素敵です。

だから今、そこにいる場所、目の前にいる人を思い切り愛しなさい。
青森でヨヲコを恋しがったり、石巻で母の不在を悲しんだりしていてはいけない。

IMG_0128_50.jpg
それじゃあ夏ばてに気をつけて寝られるときはとっとと寝てね~。
またね~。
スポンサーサイト
Next |  Back

どいの

やすこさま、ありがとう。
嬉しく読みました。
ありがとう、ありがとう。
エゴイストもよかったです。素直に楽しめるところも違和感も両方がよかった。他人への違和感こそがわたしがわたしを知る唯一の契機です。
「楽しく仲良くやっていきたい」という台詞は、言葉は凡庸なんだけど、いまを、この状況を生きていくために立てた、立てざるをえないひとつの決意のように聞きました。よかった。
役者さんたちもとてもよかったです。持ち味でてます。この仲間でまたできたら素敵だね!
最後にちゃんとお礼とお別れ言えずごめんなさい。
人が生きていくためには約束が必要です。また来年お会いするお約束をしましょう。

2012/08/27(月) 02:47:16 |URL | [ 編集]

やすこ

わーい、来年の照明楽しみだなあ~☆☆

2012/08/28(火) 02:31:51 |URL | [ 編集]

どいの

照明はまぁ、できる範囲でベストをつくしますが、ご存知の通りの規模の機材ですし、多大な期待は禁物です。
それよか芝居本編っしょ!

2012/08/28(火) 15:48:07 |URL | [ 編集]

康子

はあーい。
なんか、半年ずっとワークショップをしていた感じで個人的にはあまり「作品を作った感じ」が今年はないので、次回はできればもっと「作品作り」がしたいです。

2012/08/28(火) 16:33:35 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。