プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者コメント。横山美樹

出演者からのコメントシリーズ、今回は美樹ちゃんです。
IMG_0027_miki.jpg

役者や裏方として芝居に関わっていると、
公演が終わったあとの虚無感というか
独特の脱力感みたいなものがある。
現実に引き戻される、と言うべきか。

いつまで経っても、慣れることが出来ない感覚。
少なくとも、私は。


ところで、自分はカメラの前で演技するのが苦手だ。
理由は様々あるが、相手の顔が見えない、というのが最大の理由。
舞台だと、客席とステージの間で空気が行き来しているのがわかる。
でも、映像はそうもいかない。
舞台は、そこに流れる空気によって作り出される生モノ。
まさに『ライヴ』


どくんごのテント劇場は、ライヴにぴったり。
空気の行き来どころか
お客様の唾を飲む音まで聞こえるんじゃないか…
そう思うほど、劇場全体の密度が濃くライヴ感溢れている。
開演前で誰も居ないのに、何か漂っている不思議な空間。
それこそ、終わってから現実に戻るのが大変なくらい。


またあのステージに立てると思うと
今からドキドキしてしまう。
しかも、今回の"レイナ"のような役で堂々と世界に浸れる。
こんな機会は、滅多に無いんじゃないだろうか。


今年の残暑は、テント独特の空気に酔いすぎて
現実に帰ってこれるか、ちょっと不安だったりする。
でも、そんな状況も含めて自分がどこまで酔えるか
『当日は晴れますように☆』と、
てるてる坊主を作る準備をしながら楽しみにしている。


さぁ、皆でテント劇場の空気に酔って宴を楽しみましょう!
23日、そして24・25日も
合浦公園でお待ちしてます。


---美樹。
スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。