プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

本年のご愛顧ありがとうございました。

2010年もあと数時間で終わり。
今日の青森は風が強く、荒れ模様です。
今年のうちに今年を振り返ろうかなと思います。
今年のエゴイストは「はじめて」の出来事の多い一年だったように思います。
まずは一月の「月蝕」。
10123001.jpg
初めてのアウガホール。
初めての市民活動企画展。
本番当日の17時に小屋入りでその後仕込み、ゲネプロをして、19時30分に本番。という、非常に密なスケジュール。
そして、康子以外の役者さんは全員エゴイスト初登場でした。

10123002.jpg
10123003.jpg

この踊りの練習に予想外に稽古時間を取られたりしたことが今となっては懐かしく思われます。

そして8月は劇団どくんごの青森公演受け入れと、プレイベント「劇団エゴイストのアラビアンナイト」。
10083008.jpg
テント劇場でのお芝居はもちろんはじめて。
こちらも当然、当日にならないと劇場入りできない(それ以外の日は劇場がそもそも建ってないわけですからね)、照明もその場であるものをあわせ…という感じでしたが、ミラーボールが大変いい効果を生んでくれたり、たまたまどくんごの方で用意していた飾り物がすごくアラビアンナイトの世界にマッチしたり、なんてことがありました。
それにしても本番の夜は暑かったですね!でも野外で演じるのはすごく気持ちが良かったです。
s10083115.jpg
そして、複数の人たちがBBB「石の海」との掛け持ち。あちらは大変な大作で、演技も二役分。数十人の役者たちの衣装、小道具といったスタッフワークも役者と兼任でしていたりして、本当にハードだったようです。大変忙しい毎日だったことと思います。改めて、お疲れ様でした。

そして、どくんごの受け入れ仲間であるチバさんにお誘いいただいて、10月は朗読実験室「皮膜のポエジー」。
10102502.jpg
初めてのマイクでの朗読。
初めてのバンドさん(コスモス)との共演。
しかも、即興演奏。
野の上の乗田さんのご出演。
更紗、夏子さんはバンドさんと当日顔を合わせ、いきなり本番。
稽古期間もほとんどなく、ラフなつくりでしたが、その分本公演ではすることのないであろう実験的な内容でした。
佐々木英明さんとご一緒できたということが自分にとってとてもうれしいことでした。

10102503.jpg

年末年始は各自数日それぞれのことをして、来年からまた新作の稽古です。
この一年、ここ数年のエゴイストでは考えられないようなハイペースで活動してきましたが、1月の公演が終わったらその先は例によって未定です。
しばらくのんびりして、編物したり、DVD見たりっていう時間なんかも楽しみたいなと思っています。

皆様この一年も大変お世話になりました。
2011年が素敵な年になりますように。
新しい年も劇団エゴイストをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top