スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ。

土曜の夜は朗読会の打ち合わせ。
会場のまんぶるずに行って来ました。
私ははじめて行きましたが、十和田のハミングバードにも通じるような雰囲気。アナログ盤がたくさん飾ってあって。
今回は私と更紗と、もうひとり、スペシャルゲストと3人で、コスモスと言うバンドさんに即興の生演奏を入れてもらいながら10分から15分ほどの出番になる予定です。
この朗読会の主催は、どくんご青森公演の受け入れ仲間である千葉君です。エゴイストの公演ではありませんので、お間違えなきよう。

本番は10月24日日曜日です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ええっ

コスモスバックですかぁ。すげー。
観たいよぉ~。
母は何をお読みに? ネタバレになっちゃうかな…。

No title

千葉君主催の第一回実験朗読会ということで今回のタイトルは「皮膜のポエジー」だったかな。というわけでテーマは「皮膜」です。
母は今短歌をせこせこ作っています。
まだ生のコスモスさんを見たことがなく、当日いきなりあわせてもしかするとぶっつけ本番かもしれないので、長文詩よりは短くて定型のもののほうが音を乗せやすいんじゃないかなと思って。
成功すれば第2回以降もやりたい、と千葉君が言ってました。
会場がせまめなのでお客様が何人入れるか心配…。
出演者とスタッフで結構な数なので…。

まあ、やってみるよ。

No title

きゃー *_*
ますますよさそう。
短歌,きっと合いますよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。