プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンバーよりコメントその4 康子

8月30日月曜日のアラビアンナイト本番に向けて、各メンバーがコメントを書いちゃうもんねシリーズ、今夜は劇団代表の康子のコメントをどうぞ。
10081012.jpg

・今回はどのような作品ですか?
知ってるようで結構知らない、アラビアンナイトのおはなしをベースに、津軽やアジアの民話、劇中劇「サロメ」や新作書き下ろし台詞のシーンも入れつつ、ベリーダンスのエッセンスをすこし加えてお届けします。耽美系、おもしろ系、妖艶系、いろんなシーンが一時間の中に凝縮されています。

・自身の役どころは?
シェヘラザード、ということになってはいますが、つまらない舞台をするとお客様に見捨てられてしまうひとりの役者なのかもしれないし、誰かのことを祈りつづけるもうひとりの自分の姿なのかもしれません。

・ベリーダンスをかじってみての感想は?
プロの先生(オリエンタルビーナスのKANAKO先生)についてワークショップを2度受けさせていただきましたが、レッスン中は色気だの女度上がるかもだなんてこと一切考えずに、必死になってしまいます。
汗をあまりかけない体質の私も汗だくになるので、とても健康にいいと思います。今後も続けて、青森にベリーダンス愛好者がたくさん増えるといいなと思います。
リラックスしつつ筋力も保持して、そのパーツだけを滑らかに動かすというのはなかなか難しいです。

・作品を通しての見所は?
どくんごの劇場に私が立っているということ。
各役者それぞれの個性、キャラクターの違い。
あとは、衣装かなあー。
今回は色とりどりです。
他の舞台と掛け持ちの役者さんもいますが、この組み合わせ、この人にこの役回り、というのはエゴイストでしか見られません。

・苦労しているところは?
役者と裏方の作業と生活その他もろもろとのバランス。
稽古ではないときに台本と向き合う時間をついおろそかにしてしまいがちになること。
毎度台詞がなかなかおぼえられないこと。
脇腹と背中の肉がなかなか落ちないこと。
10081013.jpg

・お客様へなにかメッセージを
翌日8月31日7時30分からの劇団どくんご公演も、是非ご覧ください!
二日間通ってくれると一番うれしいです!
衣装もダンスもお芝居も、かなりサービスサービスで頑張ってます!
たった一回きりの公演、再演予定もありません。
どくんごのテントの雰囲気でエゴイストが芝居をする、というのももちろん初めてのことなので、是非お越しください!
10081014.jpg
スポンサーサイト
Next |  Back

どいの

うわぁぁ、母の素敵な御姿が~。
わたしらもがんばるです。
そうそう、母のステージの日はわたしの誕生日なんだよ~v-218

2010/08/12(木) 12:55:17 |URL | [ 編集]

青森のママ(中身は康子)

ママはがっつり風邪をひきましたよ。
多分あさってころには直ります。
のどやられてしゃべれなくなるからみんな気をつけてね。
息子の誕生日に舞台ができるなんてママ幸せ!
衣装は本番はもすこしバージョンアップする予定だからお楽しみにね☆

2010/08/14(土) 16:47:30 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。