プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

4/12 稽古

月曜に稽古ってエゴイストではなんとなく珍しいかも。
8時まで体ほぐし。ぶらさげや天井(天上?)の突き上げ、スワイショウや腰、胸、肩の8の字などをやりました。
その後新企画、古今東西ゲーム。
野菜の名前、駅の名前、などを手拍子に合わせて言っていき、詰まった人やリズムに乗れなかった人、だぶった答えを出した人には罰ゲーム。
今日の罰ゲームは、
「ランダムに流れた曲に対して、即興で一分半踊る。もしくは動く」
というもの。
一瞬で切り替えて「世界」に没入できるか、というのはまだ難しいことですが、そのスイッチをパチッと切り替えできるようになると面白くなるかも。
あとは、これが本番の舞台だと仮定して、踊っている人を舞台上で眺めてる、衣装を着けているのに「素」の状態の役者、というのも、使い方を誤りさえしなければ実験的な公演の一部分としてはありかもなーと。
今回の公演では、最終的に
「役者本人が、自分の出番を自作している」シーンまで作れるようになる、というのが目標のひとつです。
いかに「康子さんとそれ以外」という感じでなくするか…
「月蝕」の時は「康子を見に来たのに、康子があまり出てない」という声もごく一部のマニアの方からあったようなので、今回は康子が出番のメインではあるのですが、その分、他のメンバーの存在を高めたい。
古今東西即興舞踊ゲームは、自分が現在持っている引出しになにがはいっているか、という検証にはすごくいいです。
そして、自分の今もっている引出しは不十分だ!とほぼ確実に思うため、「ではどこから何をどう仕入れるか」という考えにいたるはずなので、個々人がさらに奮起してくれることを期待します。
スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top