プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手探り中

お稽古しています。
1月に公演終わったばかりでもう次回の稽古をしているなんて、この近年のことを考えると、エゴイスト的にはかなり精力的です。
ここ数年、
「きちっと台本があって、その言葉に忠実に、舞台としてつくっていく」
という方向性でしたが、今回は久しぶりに、模索して、出し合いながら作っていく、という形をとっています。
あさみ、さらさも参加してくれていますが、「月蝕」の時とはガラッと違う作劇スタイルのため、まだまだなにがなにやら、という感じかもしれません。意見を出そうにも出せる段階でない、という雰囲気。
見学ちゃんもいらしてますよ!まだ8月のスケジュールが出ない、とのことで、出演してもらえるかどうかはまだわかりませんが、新しい出会いはとても新鮮で、刺激的です。
しばらくの間は、試行錯誤して、あーだこーだしながらの稽古が続くと思います。

先日、自分が昔書いた文章を読み返して、
「私が芝居を作る場合は、どんな弁当箱にするか決めてしまってから、その中におかずをつめるようにして作る」
とか書かれてあったので、その頃の気持ちに戻って、メンバーに好きなおかずを持ち寄ってもらってひとつの弁当を作るような、今回の舞台でそこまでできるかどうかはわかりませんが、あさみやさらさにも「芝居作りに参画する」
「自分がシーンやテキストを組み立てる」という意識、鍛錬の仕方を探っていくと、今後の彼女たちの舞台に対するアプローチが、またひとつ変化していくかもしれないな、と個人的には思っています。
「このままじゃよくない、ならどうしよう」
って芝居に限らずいろんなものから意識的に吸収していく姿勢があるかどうかが大事なのかもなーと思う今日この頃です。
10041101.jpg



スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。