プロフィール

エゴイスト

Author:エゴイスト
青森市で活動する劇団エゴイストの代表高橋康子と、時々その仲間たちが綴るよもやま話。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演を終えて/NAOKO

公演を終えて、書きたい人がコメントを書くシリーズ、NAOKO嬢です。
BBBのカチカチ山で康子とは裏方同士でしたが、康子は本番のビデオ撮りなのであまり稽古にも行かず、印象としては「真面目でおとなしい子」という感じだったのですが、支木さんの公演で青い山脈を歌う彼女が輝いていたので勇気を出して出演交渉。色々とお忙しい方なので悩みつつもご参加くださりました。
ご飯会なんかして喋ってるととっても不思議で面白い子です。
試しにウイッグつけてもらったら彼女の中でスイッチが入ったみたいで、ウイッグつけたまんまお稽古場からおうちに帰ったり、まだまだ計り知れない魅力を隠していますが、今回は、
「ただかわいい、かわいいだけじゃなく、ビターなところや、腹黒い部分もある」
というところを出せていればいいな、と思ってお稽古させていただきました。
最近はオフで、康子とオルゴールの話題などで盛り上がっております。


10020101.jpg


『3つの作品のうち、一番好きだった作品』

☆冒頭の春と修羅。
宮澤賢治の文章がいい!
役者によって読み方に違いがあるのが面白かったです。

『実は緊張していたところ』

☆月蝕の台詞。
「彼女の瞼がひとしきりふるえて」
カミカミにならないかが一番不安でした。
はじめが言えると全て言えるのですが、言えないと
「かにょにょのまーながにのしきりむぬえて」…。
もうどうにも修正できない感じになってしまうので、言う前に何回も心の中で反芻していました。
10020102.jpg


『始まりと終わりの違い』

☆前髪が若干後退
ウィッグをつけていたのですが、ちょっとずれています。
終わり頃、若干前髪が短くなっています。若干。

10020103.jpg

『観劇特等席』

☆月蝕
あさみさんと康子さんを、傍観者という感じで見ていることができました。
結果、お客さんよりずっと近い位置で役者をガン見できました。
これは特権!
康子さんの踊る姿や見開く瞳、あさみさんの眼光が間近でみられて、ほぁぁっ!と興奮しておりました。
役者を間近で見るなら、役者になることをオススメ致します。

『想い』

エゴイストは、あたたかくて愛情いっぱいで、すごく居心地がよかったです。
自分の未熟な部分はいろいろあったのですが、参加できてよかった。
また舞台にたつことがあれば、その時はもっとひとつひとつの動きや仕草を洗練させてゆきたいです。
観に来て下さった方々、ありがとうございました。

10020104.jpg
スポンサーサイト
Next |  Back

tyou

こんにちは。中国伝統舞踊と音楽を披露する公演をご紹介いたします。
米国神韻芸術団は2010年3月に4度目来日公演、詳細はホームページをご参考ください。http://www.ticket-online.jp/home/
2010年日本公演スケジュールはこちら:http://www.ticket-online.jp/home/index.php?main_page=page&id=3
有名人から2009年日本公演への評価:
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_shenyun_1.html
作詞家・東海林良氏(日本音楽著作権協会会員)の絶賛
世界的チェロ奏者で作曲家でもある平井丈一朗氏の称賛
演技派俳優・村田雄浩氏の評価
日本映画ビジュアルエフェクト(VFX)クリエーターの第一人者・柳川瀬雅英氏の評価
人間国宝の善竹十郎氏の評価
デヴィ夫人の評価
等など

2010/02/06(土) 15:19:44 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。