台本読み

先日は久しぶりにエゴイストのお稽古でした。
といっても助演出たちは忙しくてこられなくなってしまったので、次回公演の稽古はなし。
3月の「北へ!北斗が!」の乗客役でデビューしたAちゃんと、エゴイストのライブラリーの中から「ラビリンス」を読んでみました。
ラビリンスを上演してから10年。いつか機会があれば再演したいなと思いながらもなかなか機会に恵まれず、ここまできてしまいました。
Aちゃんはとてもまっさらで、素敵です。
次回公演の稽古もがんばりつつ、Aちゃんのよさを引き出せるような作業もやっていきたいなと思っています。
まあ、今年のエゴイストは「次回公演」を第一にがんばる、ことは変わりようがないのですが、せっかくなので舞台に立ってもっといろいろなことをしているAちゃんの姿を見たいなー、と思う今日この頃なのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント