夢二

今回の私(康子)のパートは、夢二のおべんきょを改めてする必要があり、少しずつ本などを読んでいます。
夢二といえばたくさんの女性たち。
私は今回はお葉さんを演じる予定なので、とりわけお葉さん周りのことを調べています。
いつか、自分なりに、夢二と女性たちのお話を、書ける日が来ればいいな、という思いが芽生え始めました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント