ゆかちゃん壮行会。

「目だし帽」「百年」および「女の歳時記」などでスタッフとして活躍してくれたゆかちゃんが、新天地札幌で新たなる道へと進む(お仕事しながら進学の方向へ)とのことで、野村證券裏の「ののはな」へ行ってきました。

07022001.jpg


実はこれ、ゆかちゃんのおともだちが企画したサプライズパーティーだったんです…。

休みのはずのお店にうまいこといってゆかちゃんを連れ込み、真っ暗なお店の中に入ると中にはたくさんの人が待っていて、クラッカーを鳴らす!
サプライズパーティーなんて、ビバリーヒルズ青春白書でしか見た事がなかったもので、どきどきしました。

遠くてなかなかあえなくなるのはさびしいけれど、同じ町に住んでいても知らず知らず数年に一度しか会えなくなる人もいるし、そのうちに連絡が途絶えたりする人も出てくるし、地理的な距離じゃなくて、大切なのは精神的な距離をいい塩梅に保つことかなあ、と思ったり。

07022002.jpg


札幌は色んな舞台やライブも見られるし、食べ物も美味しいだろうし、きっと素敵な未来が開けていると思います。
エゴイストの札幌支部ができると思って送り出すのだー!

おひっこしの前にタイ料理を食べに行く約束をしました。

ゆかちゃん今までありがとう!
これからもよろしくね☆
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント